下記に該当するお客さまは、「KDDI ホスティングサービス Sシリーズ」の解約手続を実施ください。

  • 「KDDI ホスティングサービス Sシリーズ」のご利用(予定)がないお客さま
  • KWCへの契約譲渡を行わず、他社サービスへ移行済みもしくは移行予定のお客さま

※契約譲渡をされるお客さまは、解約手続を実施いただく必要はありません。

  • 「KDDI ホスティングサービス Sシリーズ」のご利用(予定)がないお客さま
  • KWCへの契約譲渡を行わず、他社サービスへ移行済みもしくは移行予定のお客さま

解約手続はこちら

解約について

解約手続により、ご利用中のサーバーやドメインがご利用できなくなります。以下、必ずご確認ください。

サーバーについて

「KDDI ホスティングサービス Sシリーズ」で利用しているDNSサーバー/メールサーバー/ウェブサーバー (注1)、オプションサービス、すべての機能が停止いたします。

※本契約に紐づく(マルチドメインやサブドメインを含む)すべてのドメインが対象です。

  • 内部バックアップサービス
  • 外部バックアップサービス
  • G Suite Business / G Suite Basic (注2)
  • 各種SSLサーバー証明書 (注3)
  • (注1) ウェブサーバーとは、会社のHPなどを作成するために必要なサーバーです。
    ウェブサーバーの解約によりご契約中のインターネット回線が解約されることはありません。
  • (注2) オプションにてご利用中のG Suiteを継続して利用される場合、別途手続が必要です。KDDIよりお客さまへご連絡する場合がございます。
  • (注3) 年間契約のため、証明書の有効期限まではご利用が可能です。

ドメインおよびドメイン指定事業者(管理事業者)について

「KDDI ホスティングサービス Sシリーズ」の解約とあわせて、ドメイン指定事業者がKDDIとなっているドメインを廃止いたします。(注4)

※本契約に紐づく(マルチドメインやサブドメインを含む)すべてのドメインが対象ですが、ドメイン管理が可能なKDDIサービスを別に契約している場合は、この限りではありません。

  • (注4) ドメイン廃止とは、ドメインの所有権を放棄することです。
    所有権を放棄することで、ドメイン廃止手続きから一定期間経過した後に、第三者が同じ文字列のドメインを取得し、使用することが可能となります。

サービス解約時のドメイン廃止対象一覧

ドメイン保有数 ドメイン指定事業者 サービス解約時の廃止対象 補足
1つ KDDI ドメイン廃止 ドメイン管理が可能なKDDIサービスを別に契約している場合、当該ドメインは廃止対象外
他社 ドメイン廃止対象外
複数 すべてKDDI ドメイン廃止 ドメイン管理が可能なKDDIサービスを別に契約している場合、当該ドメインは廃止対象外
すべて他社 ドメイン廃止対象外
KDDI/他社混在 KDDI管理ドメインのみ廃止 ドメイン管理が可能なKDDIサービスを別に契約している場合、当該ドメインは廃止対象外
  • 廃止対象のドメインを他社サーバーや自営サーバーにてご利用中の場合、ドメインの廃止に伴いご利用ができなくなります。
    ドメインを継続してご利用される場合は、ドメイン指定事業者変更ページよりドメイン管理を他社に移管(指定事業者変更)していただくようお願いいたします。
  • 手続実施前にサーバーや主契約ドメイン/マルチドメインの利用有無、ドメイン指定事業者など、現在のご利用状況を必ずご確認ください。
    なお、現在の利用状況がご不明なお客さまは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
    また、主契約ドメインは利用せずマルチドメインのみ継続して利用を希望されるなど、ドメインにより利用有無が異なる場合もお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

解約スケジュール

解約は月単位での指定となり、最短翌月からご指定いただけます。
最終利用日は、解約指定月の末日となります。

(例) 8月中に《9月解約》のお申し込みをされた場合
サーバーの最終利用日は《9月30日》となり、10月以降に《9月利用分》のご請求をいたします。

手続方法

事前準備

手続の際は、以下の情報をお手元にご用意の上、手続を実施ください。

  • ご契約番号(J+数字8桁の合計9桁の番号です)
  • 主契約ドメイン名

    ※複数の契約をお持ちの場合「ご契約番号」ごとの手続が必要です。

手続の流れ

  1. 解約フォームにて解約手続の実施
  1. ドメイン指定事業者変更フォームにて、移管元事業者であるKDDIへ指定事業者変更の申請
  2. 移管先事業者へ指定事業者変更の申請

    ※申請方法は移管先事業者へご確認ください。

  3. 指定事業者変更が完了後、解約フォームより解約手続の実施

解約手続はこちら

注意事項

サーバーについて

  • 解約手続後のサーバーデータ復旧および解約取り消し(キャンセル)は一切受け付けられません。
    必要なデータがある場合は、お客さまの責任において事前にバックアップ取得やデータの退避をお願いいたします。
  • 「KDDI ホスティングサービス Sシリーズ」サーバー上のデータはすべて削除しますが、削除証明書などは発行しておりません。事前にお客さまご自身でのデータ削除を推奨いたします。
  • G SuiteおよびSSLサーバー証明書の料金は年額でのご請求となっており、契約途中の解約であっても残期間分の返金は行っておりません。

ドメインについて

  • ドメイン廃止後、対象のドメインは利用できなくなります。
  • 廃止後は同じ文字列のドメインを再取得できない場合があります。なお、再取得にかかる費用はお客さまのご負担となります。
  • 廃止後、第三者に同じ文字列のドメインを取得される可能性がございます。
    当該ドメインの返還などのご要望やトラブルにおいて、KDDIでは責任を負いかねますのでご了承ください。
  • ドメイン管理にかかわる費用などの返金はいたしかねます。

※「KDDI ホスティングサービス Sシリーズ」の解約手続に関する書類提出をお願いする場合や、確認のためご連絡を差し上げる場合があります。

解約手続はこちら