全般

「KDDI ホスティングサービス Sシリーズ」とはどのようなサービスですか?

安価にメールサーバーやウェブサーバーをレンタルできるサービスとなります。
ご利用できる機能など詳しくはKDDI法人ウェブサイト(以下URL参照)をご確認ください。

「株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ」とはどのような会社ですか?

KDDI株式会社のグループ会社です。クラウドホスティング、ウェブサービスを中心にITサービスを提供しております。
詳しくは以下のホームページをご確認ください。

「CPI」とは何ですか?

株式会社KDDIウェブコミュニケーションズが提供するレンタルサーバーのブランド名が「CPI」となります。

ドメインの指定事業者とはどういった事業者ですか?

指定事業者とは、お客さま資産であるドメインの各種登録申請やDNS登録申請など、管理や登録業務を実施する事業者です。

ドメイン指定事業者がどこなのかを調べる方法はありますか?

指定事業者がKDDIかどうかのみは、KDDIより回答が可能です。お問い合わせフォームより、お問い合わせください。
なお、KDDI以外が指定事業者となっている場合、ドメインの指定事業者とお客さまの間で、必ず契約を締結したうえでドメインの管理費用などをお支払いいただいておりますので、契約書や請求書などをご確認ください。
指定事業者がKDDI以外の場合、現在の事業者情報などはわかりかねますので、あらかじめご了承ください。

「KDDI ホスティングサービス Sシリーズ」の利用状況を教えてもらえませんか?

お客さまが各種サービスや機能を自由に選択できるため、KDDIでは詳細のご利用状況を回答することができません。そのためお客さま自身でご利用状況をご確認ください。
なお、以下のフォームよりお問い合わせいただくことで、一般的なnslookupコマンドでの確認結果を回答いたします。

  • ※一般的なnslookupコマンドでは、社内利用など確認できず実際の利用状況が異なる場合があります。
  • ※詳細なご利用状況について社内担当者や各種設定を実施されたパートナー様へご確認ください。
「KDDI ホスティングサービス Sシリーズ」サービス提供終了のご案内サイトで、各種手続フォームの認証ができないのですが、どうしたらいいですか?

ログインできない場合、まずは以下をご確認ください。

  • 契約番号は英数字含む9桁ですが、入力に誤りはありませんか?
    ※10桁ある場合は10桁目の数字を除外しご入力ください。
  • 主契約ドメインに誤りはありませんか?
    ※マルチドメイン契約のドメインではログインできません。
    ※半角小文字のみ認証可能で、大文字や全角などでは認証できません。
  • すでに契約譲渡や解約のお申し込みをしていませんか?
    ※二重でのお手続きはできません。

契約番号および主契約ドメインについては、開通通知書をご確認ください。
また、上記に該当しない場合、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

「KDDI ホスティングサービス Sシリーズ」のコントロールパネルについて、ログイン時のパスワードがわからないのですが、どうしたらいいですか?

ご契約時にKDDIから発行された開通通知書内の「コントロールパネルへのログイン情報」欄をご確認ください。
URL、ログインID、パスワードの記載がございます。

開通通知書の再発行や変更後のパスワードが不明の場合は、お問い合わせフォームよりパスワード初期化をご依頼ください。その後、KDDIより開通通知書をご案内いたします。

サーバーは解約し、ドメインのみを保持しておくことはできますか?

KDDIおよびKDDIウェブコミュニケーションズでは、ドメインのみの管理を受け付けておりません。
継続利用したいドメインをKDDI以外の指定事業者に変更することで、継続してドメインを保有していただくことが可能になります。

契約譲渡申請を行った場合、ウェブコンテンツの移行や、メールソフトの設定変更、DNSサーバーの切替などの作業は必要ですか?

今回のお手続きにおいては、上記作業は必要ございません。そのまま何もせずご利用いただけます。

契約譲渡申請中に、ウェブコンテンツの修正やメールアカウントの追加などの作業は可能ですか?

契約譲渡申請中であっても、サーバーの環境は引き続きご利用いただけます。そのため、上記作業は可能です。

契約譲渡について

契約譲渡手続は、いつまでに実施すればよいですか?

2021年1月31日にまでに手続を実施ください。
契約譲渡完了までには、3カ月程度を要しますが、お客さまのご利用状況により、さらに時間がかかる可能性がありますので、なるべく早めに手続を実施いただけますよう、よろしくお願いいたします。

複数ドメインを所持していますが、どのように契約譲渡手続をすれば良いですか?

ご契約ドメインを全てKDDIウェブコミュニケーションズへ契約譲渡する場合は、契約譲渡フォームより主契約ドメインでログインし手続を実施することで、契約に紐づくドメイン(主契約ドメイン・マルチドメイン)を一括して契約譲渡することができます。

ドメインごとに契約譲渡や解約などの異なる手続をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

契約譲渡手続を行ったが、解約手続も別途必要ですか?

解約手続は必要ありません。
契約譲渡手続を実施いただくことにより、「KDDI ホスティングサービス Sシリーズ」の解約を承ります。

現在の指定事業者がKDDIの場合、契約譲渡後の「株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ」への指定事業者変更手続は必要ですか?

JPドメインの場合は手続は必要ありません。
gTLD(.comなど)の場合は、契約譲渡手続の実施後、「株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ」のマイページより指定事業者変更のお申し込みが必要となります。
詳しくは契約譲渡のご案内ページをご確認ください。

契約譲渡手続実施後に、契約譲渡のキャンセルはできますか?

まずは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
なお、サーバー代金を既に入金済みの場合など、手続の進捗状況によりキャンセルができない場合がございます。また、契約譲渡手続完了後の再譲渡もできません。あらかじめご了承ください。

KDDI契約時から会社名が変わっているが、契約譲渡時に変更はできますか?

契約譲渡の手続時に、手続フォーム内の「管理先情報」入力欄へ新しい登録情報を入力し、手続を進めてください。
なお、会社・組織名変更など以外で、別会社に契約を譲渡することはできません。

gTLDのドメイン指定事業者を、契約譲渡とあわせてKDDIウェブコミュニケーションズに移管したいのですが、AuthCodeはどのように調べればよいですか?

契約譲渡手続の翌月にKDDIウェブコミュニケーションズよりマイページが発行されます。
マイページ発行の時期と合わせ、契約譲渡手続実施月の翌月上旬頃、KDDIより契約譲渡フォームに登録いただいたメールアドレス宛てにAuthCodeをご案内いたします。

解約について

複数ドメインを所持していますが、どのように解約手続をすれば良いですか?

現在の契約(主契約ドメイン、マルチドメイン)を全て解約される場合は、主契約ドメインで手続を実施することで、紐づくマルチドメインも一括して解約を承ります。
なお、解約に伴いドメイン指定事業者がKDDIのドメインについては、ドメインを廃止いたします。ドメインの継続利用を希望される場合は、指定事業者変更を行った後に、解約手続を実施ください。

ドメインごとに契約譲渡や解約などをご希望の場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

現在利用中のドメインを廃止することはできますか?

ドメイン指定事業者がKDDIのドメインについては、解約フォームより手続きを実施することで、サービスの解約と合わせてドメインの廃止をいたします。
指定事業者がKDDI以外のドメインは廃止できませんので、対象ドメインのドメイン指定事業者へお問い合わせください。

ドメインを廃止するとどのような影響がありますか。

ドメインを廃止後、第三者に同じ文字列のドメインを取得される可能性がございます。詳しくは解約のご案内ページをご確認ください。

「KDDI ホスティングサービス Sシリーズ」を解約した際に、違約金や返金はありますか?

解約違約金は発生いたしません。
SSLサーバー証明書やG suiteオプション契約など、1年契約のオプションについては、途中解約による返金はございません。

ドメイン指定事業者変更について

gTLDのドメイン指定事業者変更を行う際は、AuthCodeはどのように調べれば良いですか?

指定事業者変更フォームより手続いただいた日から起算して5営業日を目安に登録いただいたメールアドレス宛てにAuthCodeをご案内いたします。

複数ドメインを所持していますが、どのように指定事業者変更手続をすれば良いですか?

ドメインごとに指定事業者変更を承りますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

移管先の指定事業者より「ドメインの有効期限がなく移管できない」と連絡がありましたが、どうすれば良いですか?

指定事業者をKDDIのまま継続し、ドメイン有効期限を更新してください。
有効期限が更新されたことを確認した後に、指定事業者変更手続を行ってください。